FC2ブログ

砂糖を焦がせば薫る日々

サイト更新と読み物を少々

09月« 2018年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの投下

こんばんはです。

幼馴染みスレに 『In vino veritas. 』 第一話を投下しました。

はい、新シリーズです。
『~たくて』シリーズも終わらぬうちに新作とな。
いや、妄想が膨らんで爆発しちゃったからね。
同時進行で『~たくて』シリーズの方も進めているのですが、先にこっちができちゃったのです。
で、最近投下してないなー、と思ったので、推敲もろくにせぬまま投下。
いや、四時間ほどはかけましたが。

でも久しぶりの投下は楽しかったです。
やっぱりこれですね、これ(何が)

今回の話はちょっと男の子がへたれてるかもしれません。
私の話には珍しい展開かも。女の子もちょっと違うタイプかな。
でもはっきりものを言う女の子って、好きなんですよね。
オトコマエな女の子ってかっこいいじゃないですか。

まあ私の作品傾向をご存知の方は、先の展開もある程度読めるかもしれません。
おだやかに、ゆるやかに、少しだけ劇的に。そんなお話です。あとお酒(これ重要)。

タイトルも私の作品には珍しく、外国語。イタリア語です。
意味は調べれば簡単にわかると思うので、興味のある方はぜひ。



最近カウンターの回りが速いです。ありがとうございます。



かおるさとーでした。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。