砂糖を焦がせば薫る日々

サイト更新と読み物を少々

04月« 2018年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『いいたくて』投下しました

こんばんは、かおるさとーです。



純愛スレに『いいたくて』を投下しました。
前の続きですが、かなり短めです。
でも話としては前回より重要です。

本当はもっと短くなる予定でした。
でも、それはさすがにボリューム的に寂しいと思ったので、結構肉付けしてます。
具体的には怪我をする辺り。
本当は怪我をする予定はありませんでした(汗) ごめんよ彼女。

でもこれはこれでよかったんじゃないかと思います。

次はいよいよ「はじめて」回です。最終回です。
久しぶりの濡れ場なので、気合い入れて書きます。



ところで……

Twitterの利用度が最近かなり高いです。
ブログは基本的に投下報告と一般向け小説を置いておくだけですが、向こうでは基本なんでもありでやってます。
気が向かれましたら軽く覗いてやってください。
なぜか最近ロリコン疑惑やM属性疑惑をかけられていますが。
ロリコンじゃないってば。子供好きなんだってば。





かおるさとーでした。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

NO TITLE

かおるさとー様、こんばんは。
『いいたくて』、早速読ませていただきました。
今回は男の子が頑張りましたね。
こじれた関係を元に戻すのは難しい。
思っていることを相手に伝えるのはもっと難しいことで、それが出来る女の子も半年の間に随分成長したんだなあと感慨深いです。
雨降って地固まる、と言ったところでしょうか。
あと、慣れない下駄で足を挫いた浴衣の女の子をおんぶとか、一々ツボを押さえてらっしゃいます。
次はいよいよ最終回ですか……濡れ場は恥ずかしいくらいに初々しいのを期待しております。
このシリーズ、途中トラブルもあったのに着実に進んでいますね。
稚作はキスシーンすらまだ4回後……番外編入れればもっと後か。
かおるさとー様を見習わねばなりません。

ツイッターも面白そうですね。
時折覗いてみたりもするのですが、更新速度が物凄くて付いていけない人もいらっしゃいます。
レスだけで凄い量だ……。
ロリコン疑惑は……大丈夫ですよ、作品で表現すれば誤解だと判る筈です。
養護教師さんのお話とか書きまくっていればいずれは。
M疑惑の方は……すみません、私の方からはなんともw

寝苦しいほど暑い日が続きますが、体調などを崩されぬよう、ご自愛くださいませ。
乱文失礼しました。

くらげ様

コメントありがとうございます。

彼女の成長を読み取っていただけて、とても嬉しいです。
以前の彼女だとここまで自分の内側をさらけ出すことはできなかったはず。
彼女自身はあっさりスルーしてますが、会話の中でごく自然に「あなたが好き」とはっきり口に出している辺りからも、それは確実です。
その辺りの微妙な変化や(亀の歩みのごとき)成長を感じていただければ、と思います。
ちょっとわかりにくいかなー、と危惧していたのですが、くらげ様のお言葉に安心しました。
おんぶ話は完全に趣味ですがw

次は濡れ場です。本番です。
もうお互いピュアで真っ白な二人ですから、間違いなく初々しさ全開の話になると思います。
書けるかどうかは別として(何)

いや、初めて話はこれまでにもたくさん書いてきたんですけど、ここまでうぶなカップルはいなかったと思うので、少し自信がなかったり。
濡れ場を書くこと自体久しぶりですしね。
とりあえず頑張ります。

>途中トラブル
作品内でもリアルでもトラブルに遭ったというのはなかなか稀な話ではないかとw
まあ病院でも文章は書けますから、問題はありません。むしろ仕事がない分、今の方が書けているのでは……?
くらげ様の作品も楽しみにしております。

ツイッターは完全に遊び場になってますw
たいしたことはつぶやかないかもしれませんが、投下報告やブログ更新のお知らせもやってますので、気軽に覗いてやってください。
養護教諭さんの話はまたそのうち。他の作品に比べてもライトな内容なので、時間があればどんどん書いていきたいです。
疑惑払拭は半ばあきらめておりますw

毎回丁寧なコメントを書き込みくださり、本当にありがとうございます。
いつも感謝感謝で、コメントからはたくさんの勇気をいただいております。
お返しは作品内容で返すしかないと思いますので、ひたすら頑張る所存です。
それではこれからも、よろしくお願いします。

またきます!

こんばんは、かおるさとーさん。
Twitterでは反応できましたが、いまごろ、おめおめ、こっそりコメントを書きにまいりました。

『いいたくて』
はらはらしっぱなしで読みました。
前話でわざわざ浴衣に二人を着替えさせたのは、このためでしたか! と膝を叩きながら。
すれちがう心、慣れない浴衣、慣れない草履、そしてこの追いかけっこ! 思うように走れない、思うように追いつけない、もーーう、もどかしいったら、ありゃしません。読みながら、二人の光景を想像し、もどかしさにもんどりうっておりました。これも萌えの真意ですね。
彼女の告白の場面。彼女のことですから、この言葉を伝える、それだけが、どれほど大変なことだったでしょう。精一杯、伝えてる途中、おもわず「頑張れ、頑張れ」と応援し、伝え終えたあとは、「よく頑張ったね」と抱きしめたい気持ちになりました。
また彼の返しが素晴らしい。彼はまっすぐで、強くて、すがすがしくて。なんという好青年でしょう。
彼のまっすぐな言葉を受け取って、彼女もまた強くなる。
素敵な話をありがとうございました。
純愛スレにふさわしく、純愛の二人に、はじめてはどう訪れるのか、期待もしつつ、なんだか見てはいけないような気恥ずかしさもしますw
 かおるさとーさんは、ひとつの作品に対する取り組み方が真摯で、その分、苦心していらっしゃるようですが(呟きや、ブログを拝見しての私のイメージ…)その苦心が、見事、作品のなかで昇華されているのがわかって、そういう面でも、読む大きな楽しみがあります。
最終話、楽しみにお待ちしております。

 twitter。まあとりあえず、時代の流れにのってみるかと初めて見ましたが、案外面白いものですねw かおるさとーさんとリアルタイムで言葉を交わす機会が増えて嬉しいです。この前、ほかの診断メーカーでもMの単語が出てきてましたねww こっそり吹いてましたww
私の拙い頭では、ロリコンと子供好きの違いがわかりません(にこにこ

ゴロさん

改めまして、コメントありがとうございます。
ツイッターでも反応いただいた上にこちらでも! 嬉しくて、小躍りしてしまいそうです。

話の流れ自体は以前からできあがっていたのですが、途中で彼女が転んでしまう展開は、当初考えていませんでした。
でも慣れない浴衣に下駄では、まあ転ぶかも、というわけで、かわいそうではありましたがそういう展開になりました。
彼が普通に追いついて……という展開もあったのですが、それだと彼女がおとなしく話を聞かないような気がしたので。
浴衣に関しては全然計算してなかったので、褒められるとなんだか恥ずかしいというか申し訳ないですw
どちらかというと、心情描写の方にかなり気をつかっていました。

とにかくこのカップルは歩みの遅い二人なので、なかなか進展しませんが、ようやく次で結ばれそうです。
次で終わりです。

……ただし、外伝話を除く(何)

何度か言ったかもですが、愛莉さんの話をあとで書く予定です。

真摯かどうかはわかりませんが、できるだけのことを、とは思っております。
その「できるだけ」がお話を読んでくださる方々に少しでも気に入っていただければ、幸いです。

ツイッターは当初、まるで活用してなかったのですが、入院を機に利用度が一気に増えました。
チャットや掲示板とはまた違った交流ができて、実に楽しいです。テレビ実況が意外と楽しいw
診断メーカーについては……もうMでいいです……(諦め)
でもロリコン疑惑は晴らしたい。違いますからね!

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。