砂糖を焦がせば薫る日々

サイト更新と読み物を少々

04月« 2018年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年は『Myself;Yourself』10周年でリアル10年後だったわけですが

あきましておめでとうございます。かおるさとーです。
今年もよろしくお願いいたします。

本当は大晦日に更新したかったのですけど、大掃除やら手伝いやら格闘技視聴やら(おい)に追われて、結局年明け更新になってしまいました。
今も母に呼びつけられてなんやかんややったりやらなかったりしてます。い、いやだ、私は働かないぞ。
夢は部屋に引きこもって好きなことだけして暮らしながら社会貢献することです。具体的には私が生きてるだけで世の中の人が幸せになるようなシステムを作りあげて死ぬまで楽して過ごすことです。(クズ)
とりあえず、正月はずっと引きこもって文章書いたりゲームしたりアニメ観たりしていたい。



2017年もいろいろありましたが、個人的にはいろいろ余暇というか、いろいろ新しいことに手を出した年でもありました。
といっても大層なことをしたわけではなく、映画を観に行ったり、新しいゲームに手を出したり、話題になっていたシリーズ作品を観たり、そんなことをしました。

映画を観に行くというのはですね、田舎住まいの私にとってはそうそう気軽にできることではなく、しっかりと前もって予定を立てて、休みの日を調整して、本当に観に行きたいと思えるものを選び抜いて、やっとできることなのです。その中で『この世界の片隅に』と『氷菓』を観に行ったことは、私にとってとても大きなことでした。
スクリーンに映った多くの場面を、あの右手を、あの叫びを、私はきっと心に大事にとどめておくでしょう。
素敵な時間でした。

ゲームは、ずっと気になっていた『Ever17』に手を出しました。
これは……たしかにすごいなあと思う一方で、もっと早くやっておけばよかったとも思う作品でした。
きっと学生の頃にプレイしていたら、その手法にものすごい影響を受けたのではないかと、そんな風に思ったのです。
『夜のピクニック』で忍くんが語るあの「しまった!」の感覚に近いといいますか、まるっきり同じといいますか。
特に物語の舞台が2017年ということを考えると、その年に間に合ってよかったと思うべきか、なぜこの年になるまでプレイしなかったと思うべきか、なかなかに悩みます。まあ、遅すぎなかったことは幸いでした。
あ、あとドラクエ11もやりました。結婚イベントがあったので、幼馴染み学派的にはそこそこ高評価です。自分でプロポーズしろよとは思いましたが。

個人的に完全にやられたと思ったのは、年の暮れになって観始めた『HiGH&LOW』シリーズです。
かおるさんは普段ドラマとか邦画とかめったに見ない人なんですけど、ツイッターのタイムラインを眺めていると、なぜかハイローネタをやたらつぶやく人たちがいるんですね。具体的には円居挽先生とかなんですけど。(稼業ネタも多い)
ハイローがなんなのか、まるでわからないまま、「そんなにネタにしたくなる作品ならちょっと観てみようじゃないか」というわけで、フォロワーさんにもおすすめされたので、ドラマシリーズから順番に観始めたわけです。
うわっ、て思いました。
これ、完全に私の好きなやつだって。
世界観がものすごい漫画的で、古い時代の価値観と今の時代の価値観が合わさった不思議な物語で、やってることは『クローズ』とか『ろくでなしブルース』とか、もっといえば『TWO突風』みたいな感じなんですけど、キャラが立っててやたらかっこよかったりかわいかったり、やりたいこと全部詰め合わせたらこうなりましたみたいな、ものすごく贅沢なファストフードを食べている感覚になりました。
鬼邪高校とか大好きなんですけどね。なんやこいつらかわいすぎやろ。

他にも古典部の新作や小市民の新作、好きなWEB小説の更新、応援している選手の躍進、いろいろなことがありまして、とても心豊かになった一年だったと思います。
特に、前にも書きましたけど、K-155kg級王者・武居由樹選手の活躍は、本当にうれしいことでした。
強くてかわいくてかっこいい、21歳の若き王者。
大好きです。2018年もその雄姿を見届けたいです。
武居くんかわいすぎてかおるさんはもうメロメロです。(古い)

今年はどういう1年になるでしょう。
とりあえずお金貯めたいです。小説も書きたいし、やりたいことはいっぱいあります。
ここしばらくは男性向けの18禁小説をずっと書いているかおるさんです。ちょっと更新ペースも遅れてきましたが、ペースを戻したいです。がんばります。
今月あたり、何かアップ出来たらなあと思っています。

それではそろそろこの辺で。
また素敵な1年を過ごせますように。
かおるさとーでした。



あ、タイトルにもありますように、2017年は『Myself;Yourself』アニメ放送(2007年9月~12月)から10年でした。
リアル10年後って、マイユア民にはものすごいパワーワードだと思います。
観た人ならこの意味が分かると思うので、みんなも暇なときにマイユア観てね!
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。