砂糖を焦がせば薫る日々

サイト更新と読み物を少々

04月« 2018年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オンライン文化祭2013」開催です(サイトも更新しました)

こんにちは。かおるさとーです。

今日は宣伝です。

「オンライン文化祭2013」が今日から開催です。

この企画は、オンライン上で創作活動をされている方々が、一つのテーマに沿った作品を持ち寄って参加する、その名の通りオンライン上で行われる文化祭です。
小説や漫画、イラスト以外にも、詩や歌や動画、コラボ作品、その他のメディアミックスなど、いろんな形で参加することが可能です。
今年のテーマは「帰」
このイベントに、今回私も参加しております。
私はもちろん小説で参加するわけですが、最初から与えられたテーマに沿って話を考えるというのは、なかなかにおもしろい作業でした。
なんとか締め切り直前に書き上げて、無事に参加できるようになりましたが、いろいろと新しい試みもしているので、ちょっと今回の話は不安です。

『Lost stuffed animal』

ええと、8年ぶりに田舎に戻ってきた20歳の女子が、過去を振り返ったり同級生の女子ときゃっきゃうふふしたりするお話です。

その説明だけだと、やっぱり私らしい内容のものに仕上がったと思うのですけど。
……ほんの少し、ミステリっぽい感じに挑戦しております。
そういうわけで、若干のミステリ要素が含まれています。含んでいるつもりです。
果たしてちゃんとしたミステリになっているのかどうかは、微妙なところですが。
反応が気になるわけです。
わ、わたし、気になります。
読んでいただけたら、とってもうれしいです。

自分の作品だけではなく、他の方々の作品も気になります。
仲良くさせてもらっているいすずさんやGBさん、ページのPさんは一体どんな話を書いたのでしょうか。他の人たちも素敵な作品を持ち寄っていることでしょう。楽しみです。
小説だけじゃなく、漫画やイラストもありますから、どきどきです。
特にかおるさんは絵心が壊滅的にないので、イラストとかそういうものは無条件にほわあほわあと奇声を上げてしまうことでしょう。変な生き物になります。

そういうわけで『オンライン文化祭2013』、興味のある方は下のリンクから跳んでみて、いろいろ見たり読んだりしてやってください。
きっと楽しい時間を過ごせると思いますから。



開催期間は11月3日~12月31日です。



かおるさとーでした。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。